Goo  福祉車両としても、普通のミニバンとしても使いやすいクルマがほしい……。そんなのはゼイタクでしょうか?
新中  車イスという大きなものを乗せることを基本と考えるなら、ある程度の妥協は必要です。とくに移乗せずに、車イスに乗った方をそのままクルマに乗せる場合は、妥協する点も大きくなってしまいます。
 大切なのは、どういう使い方をするか?ということでしょう。毎日のように車イスを乗せる必要があるのか、月に1度だけ車イスを乗せるのか、福祉車両を置いている駐車場は自宅なのか……、などなどさまざまな要素が関係してきます。
 毎日ならば車イスを最優先すべきでしょうし、月に1度だけなら福祉タクシーなどを利用する方法もあります。また、自宅に駐車場がある方なら、脱着式リヤシートを装備するクルマを選ぶという方法もあります。
 すべての条件を満たすことは難しいですが、まずはショップでしっかりと相談することが必要です。私どもも、生活パターンなどを考慮したクルマ選びをお手伝いしています。
●福祉車両はアイディアの宝庫。これはリヤドア部分に取り付けられたライト。角度が自由に変えられ、夜間などはかなり便利。
●スロープ式などは、リヤシートの脱着によって乗車パターンを変えられる。問題は外したシートの置き場所だ。